どうすれば歯科医院を開業できるのですか? | 歯科 増患.com公式ブログ

歯科 増患.com公式ブログ
どうすれば歯科医院を開業できるのですか?

(2022年1月7日 5:46 PM更新)

先日、歯学部に通っているF君が
松田歯科に来院しました。

 

と言っても、治療のためではありません。

 

最近の学生さんは、歯科医院が過剰なので
開業して成功するのは難しいと
大学の教員や先輩から聞かされています。

 

F君も、実家が歯科医院でないことと
地元に集患が得意なクリニックがあるために
開業して上手くいく気がしないそうです。

 

それでも、開業医の診療を見てみたいそうで、
松田歯科医院の見学を希望されました。

 

来院したF君はかなり緊張した様子。

 

むし歯の治療を受けた経験がほとんど無く
歯科の診療所を訪れるのはほぼ初めてなので
無理もないですね。

 

かなり、こわばった表情で見学していたF君が
急に身を乗り出すように診療を見つめました。

 

この時は、義歯の患者さんを診察していて
スタディモデルを作成するための印象採得を
始めたところです。

 

F君が興味を示したのは、診察そのものでなく
アルジネート印象材とラバーカップでした。

 

患者さんが帰られると同時に、F君は
「印象材を練る練習をさせてください!」
と言ってきたのです。

 

ちょうど、試供品の印象材があったので
好きなだけ練習してもらうことにしました。

 

F君は喜んで印象材を練り始めます。

 

運良く、歯科衛生士の手が空いていたので
練和の見本をお願いしました。

 

DHの手際の良さに圧倒されたようですが、
教わったとおりに手を動かしますので
上達は早かったようです。

 

F薫はだいぶ疲れた様子だったので
お昼ごはんをご馳走することにしました。

 

F君は海のない県の出身だそうで、
新潟の海の幸を気に入ってくれたようです。

 

美味しいものを食べて打ち解けてきたのか、
F君が私にこんな質問を投げかけてきました。
「先生のご実家も歯科医院だったのですか?」

 

私の両親は勤め人で、歯科とは関係ありません。

 

そう答えるとF君はさらに質問してきます。

 

「実家が歯科医院でないのに、
どうやって開業されたのですか?」

 

最初は質問の意味がつかめなかったのですが、
どうやら、開業する際のお手本がないと
難しいのではないかと心配しているようです。

 

それなら、勤務先の院長先生を見習うのが
良いと思いますよ、と私は答えました。

 

続けて、将来は開業を考えているのですか?
とF君に尋ねてみると、、、

 

「開業は厳しいのではないかと思っています」
というお返事。

 

ちょっと肩透かしを食らった気分です。

 

どうして厳しいと思われるのですか?
と私は聞き返してみました。

 

「地域でダントツに繁盛している歯科医院が
あるので、これから張り合うのは手遅れだと
思います」

 

わたしが開業した20年前とは、
若い世代の意識がまったく変わりました。

 

開業を目指してはいるものの
地元には集患に強い歯科医院があるので
後から参入するのは不安を感じる。

 

そんな地域で開業しても経営は難しそう。

 

このような不安要素があるので、
地元での開業は気が進まないようです。

 

その歯科医院が地域の住民から選ばれるのは
どのような理由が考えられるのか?
私は質問してみました。

 

F君の答えはこちらです。

 

「治療がうまくて優しいという評判ですね。

 

特に、小児の治療を得意にされていて
院長先生がとても楽しい人みたいです。」

 

どうやら、地域一番の歯科医院なのに
F君自身は通ったことはない様子なので
その理由を教えてもらいました。

 

「運良く、むし歯が少なかったので
歯科医院に通う必要が少なかったのは
大きいですが、、、

 

待合室が混雑していたり、子供が多くて
騒がしいのは苦手ということもあります。

 

正直言うと、医者に行って近所の人と
話をしたりするのは好きではありません。」

 

それでは、最も繁盛している歯科医院に
勝てそうもない点はどこなのですか?
と聞いてみました。

 

「治療の技術はこれから勉強しますので
自分の努力次第ですよね。

 

患者さんに優しくするのは当然なので
できると思います。

 

小児の治療は厳しいかな、、、」

 

それなら、成人の補綴治療や歯周治療に
強くなれば希望が持てそうですよね。

 

他に、やった方が良さそうなことはないか?
考えてもらいました。

 

「患者さんの評判が良い理由をつきとめたい
と思います。

 

ちょうど、歯石が気になっていたので
スケーリングに通ってみるのはどうでしょう?

 

偵察みたいで嫌がられそうですが、、、」

 

F君は前向きの考え方になってきた様子です。

 

他の医院の様子を探りに来たと思われるのが
心配だったようなので、気にすることはない
でしょうと答えました。

 

F君の実家は歯科医院ではありませんし、
学生さんなので勤務先もないですからね。

 

もう一つ、アドバイスとしては
評判が良い理由を10個以上見つけるのが大切。

 

特に、治療が上手いと言われるのはなぜか?

 

「えっ、根尖までしっかりと根充して
精度の高い補綴物を装着しているからでは
ないのですか!?」

 

F君は心底意外そうな顔をして聞き返しました。

すでに歯科大学の講義を受けているので、
治療のレベルを評価する正しい基準を
F君は理解しています。

 

それでは、地元の皆さんもF君のように
治療の質を正確に判断できると思いますか?

 

「・・・多分、分からないはずですね。

 

ボクも歯科大に入学するまでは、
歯科治療がこんなに細かくて難しいとは
夢にも思っていませんでした。

 

一体、街の人達は何を見て、
治療が上手いと言っているのでしょうか?」

 

患者さんは、「見ている」と言うよりは
「感じている」のかも知れません。

 

歯科の知識がない患者さんに
「治療が上手い」と感じてもらえる理由を
F君にはたくさん見つけて欲しいと思います。

 

==================

「増患メソッド」導入セミナーのお知らせ
https://shika-zoukan.com/seminer.html

 

歯科医院のアポイントが1ヶ月先まで埋まるようにする仕組みは、以下の3ステップで導入できます。
1)先生にとって理想的な患者さんを明確に描き出す
2)患者さんが健康維持のために通院し続けるシステムを確立する
3)「理想の患者さん」に絞って新規の集患を行う

 

※講演時間は1時間45分の予定です。

 

募集人数 限定5名

 

・セミナーを受講いただいた先生には
通常、1時間当たり10万円いただいている
個別相談を特典として無料で提供します。

 

定員は5名となっておりますので
お早めに開催日時をご確認ください。

 

詳細はこちらです。
https://shika-zoukan.com/seminer.html

 

講演にはZoomアプリを使用しますので
インターネットに接続されたPCを
ご用意ください。

Zoomの使用方法はこちらになります。
https://shika-zoukan.com/blog/3049

==================

 





歯科医院の予約が埋まる『増患メソッド』
 無料メールマガジン配信中!!

一ヶ月先まで予約が埋まる「増患メソッド」

ライバル医院が増え続ける地域で開業した松田歯科医院が3年間で254名の増患に成功!
予約をいっぱいにした増患メソッドのエッセンスが手に入ります。

今なら、無料で「一ヶ月先まで予約が埋まる増患メソッド」ガイドブックをお送りします!
ご希望される先生は、お名前とメールアドレスをご記入後[増患を開始します]をクリックして下さい。
(メールマガジンでは歯科医院の運営に役立つ情報を随時お届けしますが、いつでも解除していただけます)




前へ:«
次へ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Blogメニュー


月別

▶Blogトップへ戻る