歯科医院に税務調査が来ました、、、 | 歯科 増患.com公式ブログ

歯科 増患.com公式ブログ
歯科医院に税務調査が来ました、、、

(2019年11月8日 5:40 PM更新)

新潟市西区の松田歯科医院で

治療とメインテナンスを担当する

歯科医師の松田拓己です。

 

先日、十数年ぶりに税務調査を受けた医院の
院長先生とお話する機会がありました。

 

ご本人の承諾を得て、差し支えの無い範囲で
ご紹介します。

 

調査が入ることになって税理士に相談したら、
大きな心配はないと思いますよ、
との返事だったそうです。

 

理由としては、保険診療主体の歯科医院で、
インプラントや矯正のように
治療に長期間必要な自費診療が少ない。

 

(治療期間が長いと、売上を計上する年度が
問題になることが多いそうです)

 

また、奥さんが毎日医院に出勤して
事務作業をしっかり行っているので
専従者給与が否認されることもなさそう。

 

ということで、税理士さんはまず問題ない
と予想されていたのです。

 

ところが、税務調査の当日になって、
調査官から最初に指摘されたのは
予想外の項目でした。

 

自費診療の売上や専従者の業務内容には
触れずに、広告費が多すぎる
と言われたのです。

 

特に、Googleへの支払額が問題視された
とのこと。

 

院長先生のお話では、集患以外に、
求人のためにも検索連動型広告を
活用されていました。

 

検索連動型広告はPPC広告とも呼ばれる、
GoogleやYahoo!などの検索結果画面に
表示される広告です。

 

多分、ご覧になったことはありますよね。

 

参考)検索連動型広告(Wikipedia)

 

Googleの検索結果に表示されるサービスは、
そのまま「Google広告」という名称で
提供されています。

 

通常、検索連動型広告の運用には
かなりの手間がかかるため、
広告代理店に依頼するのが一般的。

 

しかし、院長先生はご自身で
Google広告を運用されていました。

 

そのため、広告費の支払先として
Googleの名前が頻繁に登場し、
年間の支払額もかなり高額だったのです。

 

ただ、集患と求人のために支払われた
広告費ですから、経費として考えて
特に問題はありません。

 

ところが、調査の担当者がやや年配で、
検索連動型広告がどういうものか
理解できていなかったそうなのです。

 

そのため、Googleとの契約書を
提出するように要求されたとのこと。

 

契約書を作成した覚えはないと答えたら、
それでは経費として認めるのは難しい
と言われたそうです。

 

仕方ないので、
Googleに確認しているところです、
と院長先生は苦笑されていました。

 

通常、税務調査が行われる際には、
税務署は売上の申告漏れについて
詳しく調べます。

 

保険診療について問題になることは
ほぼありませんが、自費診療や物販などは
漏れがでる可能性が高いですから。

 

しかし、調査のきっかけになったのは
歯科医院以外の所得でした。

 

と言っても、副業で大きな収入を
得られていた訳でもありません。

 

珍しい例ですが、院長先生のご自宅の上を
高電圧の送電線が通っており、
電力会社から補償金が支払われていたのです。

 

補償金が出る理由は、送電線が通っていると
建物の高さに制限が生じたり不利益があるため。

 

もちろん、一年毎の補償金は低額なのですが、
電力会社からは30年分の金額(100万円以上)が
一度に支払われていたのです。

 

土地の価値が下がることに対する補償金なので、
売り上げではないと考えられていたそうです。

 

しかし、税務署からは不動産所得なので
単年度の売上として申告する必要がある、
と指摘されたそうです。

 

所得が100万円以上増えることになれば、
追加で数十万円の税金を支払うことになります。

 

どのような性質のお金であっても、
入ってきたものに関しては
会計事務所等に相談すべきですね、
と院長先生はため息をつきながら話されていました。

 





『一ヶ月先まで予約が埋まる増患型予防歯科』
 無料メールマガジン配信中!!

今なら、「増患型予防歯科」導入セミナー(全7回)無料で受講できます。

一ヶ月先まで予約が埋まる「増患型予防歯科」

地方都市新潟の郊外で開業している松田歯科医院が、3年間で254名の増患に成功し、一ヶ月先までアポイントを一杯にした増患型予防歯科の導入方法をメールセミナー限定動画でお伝えします。


「一ヶ月先まで予約が埋まる増患型予防歯科」導入セミナーの受講を希望される先生は、メールアドレスをご記入後[セミナーを受講する]ボタンをクリックしてご登録下さい。



前へ:«
次へ: »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Blogメニュー


月別

▶Blogトップへ戻る