「歯科医院で患者さんへの説明に時間をかけて先生が得られるメリット」メルマガ・バックナンバー5 | 歯科 増患.com公式ブログ

歯科 増患.com公式ブログ
「歯科医院で患者さんへの説明に時間をかけて先生が得られるメリット」メルマガ・バックナンバー5

(2016年11月20日 8:41 AM更新)

あなたの歯科医院にふさわしい患者さんに通っていただくためには?

 

先生の歯科医院では、痛みがなくなると治療を

中断したり、予約時間を守らない、ネットなど

で得た情報で治療方法を決めてしまい、

先生の方針に従わないような患者さんは

いらっしゃいませんか?

とにかく患者数が増えることを目指すような

歯科医院であれば問題にしない可能性は

ありますが、患者さんの健康を守ることに

価値とやりがいを感じていらっしゃっる

先生にとっては何とかして解決したい問題

だと思われます。

ご自身の歯を守る大切さを先生やスタッフの

皆さんから説明を受けた患者さんが、

1人残らずお口の健康を守るため定期健診

に通い始めてくだされば最高ですね。

残念ながら、初診時に5分程度の説明を伝えて

リコールハガキを送っても、反応率は50%前後

が大半です。

ところが、説明に30分以上の時間をかけ始める

と治療の継続率は改善し始めることが多いのです。

ただし、説明によって歯の大切さに気づくことが

できた患者さんの割合が増えたおかげでは

ありません。

 

残念ながら、説明にかける時間を長くしただけ

では、患者さんの理解度を大きく改善すること

は困難です。

 

実は、時間をかけて丁寧な説明を行うことで

歯を大切に考えていない患者さんが通院を

続ける気をなくしてしまうのです。

 

結果として、予約を守らずにキャンセルを

繰り返したり、先生の方針に従う気のない

方たちは早期に姿を消すことになります。

 

人員に余裕がないと難しい方法ですが、

60分程度の時間をかけたカウンセリングは、

意識の高い患者さんの割合を高めるのに

非常に有効です。

今なら無料メルマガ登録で「リコール率改善マニュアル」プレゼント!

「こんなに丁寧に説明してもらえたのは初めてです!」

 

歯科の専門紙が患者さんを対象にしてアンケートを行った際、

6割以上の回答者が歯科医院に対して「説明が足りない」と

不満に感じていたそうです。

わたしの知り合いは、患者さんと良好な関係を築きながら

治療を進めるために丁寧な説明を心がけている歯科医師

がほとんどです。

このメルマガを読んでくださっている先生もきっとわかり易い

説明をするように努力されていると思います。

医療訴訟が年々増えているご時勢では、自分の身を守る

ためにも、説明を十分に行うことが求められます。

それでも、患者さんに「説明が足りない」と感じさせる要因

はいったい何でしょうか?

実は、説明に入る前に済ませておく必要がある

重要なステップを外していることが原因なのです。

このステップを外していると、せっかく時間をかけて説明

した内容が患者さんに届かない可能性が非常に高く

なります。

もう少し細かく言うと、歯科医院側が治療に入る前に

理解していただく必要のある話は患者さんにとっては

非日常的な内容です。

つまり、患者さん自身に「この人の話を理解しよう」

と意識していただいてからでないと、すんなりとは

頭の中に入っていきません。

このように患者さんがこちらの話に集中して聞き入って

くださるようになる、重要なステップを先生はご存知でしょうか?

そのステップとは

「患者さん自身のことを十分教えていただく」ことです。

どうして、病状や治療法について説明する前に患者さん

の話を聞かなければならないのか、疑問に感じられるで

しょうか?

それは、自分が信頼している相手の話でなければ、人間は

真剣に耳を傾けないからです。

そして、自分自身のことを十分理解してくれている相手には

信頼や好意を抱きやすいことには皆さん同意してくださると

思います。

特に初診時の問診では信頼関係が構築されていませんので

患者さんが歯科医院でこれまで受けた治療内容や歯科医院

に対して持っているイメージ、転院されてきた場合には前医

で受けた説明内容を把握することがとても重要です。

特に、治療方法や歯牙の保存の可否を巡って前医と対立

されてきた患者さんについては、徹底的に聞く姿勢を示し

ましょう。

かなり時間を要することが珍しくありませんので、聞き役

はスタッフにお願いした方が無難です。

その結果、先生の診断と前医の診断がまったく同じで

あっても、患者さんからは大変感謝してもらえるはずです。

多くの場合、患者さんからいただける感謝の言葉は

「こんなに丁寧に説明してもらえたのは初めてです」

に類するものです。

歯科医院側からの説明内容はまったく同じでも、傾聴の

姿勢を示すだけで患者さんから好感を抱いてもらえる

のです。

裏を返せば、医療機関では話を十分聞いてもらえない

ことに、患者さんはかなりのストレスを感じている場面が

多いと思われます。

初めての予約の際に受けた電話や予診票の内容で

説明に時間がかかりそうだな、と感じられた方ほど

今までの治療経験や転医してきた経緯を詳しく

教えてもらってください。

今まで以上に、患者さんから感謝される場面が増えるはずです。

今なら無料メルマガ登録で「リコール率改善マニュアル」プレゼント!

    メールマガジン

『10年後も通ってくださる患者さんを増やす』

発行責任者:松田拓己 [ 歯科 増患.com]主催

発行者住所:〒950-2022 新潟県新潟市西区小針7-5-13 松田歯科医院

公式サイト:http://shika-zoukan.com/

Facebookページ:https://www.facebook.com/Dental-awakening-997471036935631/

 




最近、予約の電話がめっきり少なくなって、
数日先の予約が埋まらないのが不安な院長先生へ


先生が診療に専念している間に、スタッフが患者さんを毎月増やしてくれる
『増患型予防歯科』をご存知ですか

高額な機材、操作が面倒なソフトウェア、
時間のかかるカウンセリングは必要ありません。


今なら、無料メールマガジンへご登録いただくだけで、

1ヶ月先まで予約が埋まる
『増患型予防歯科ガイドブック』 が手に入ります。

1ヶ月先まで予約が埋まる増患型予防歯科ガイドブックをご希望される先生は、
メールアドレスをご記入後〔ガイドブックを受け取る〕ボタンをクリックして下さい。





前へ:«
次へ: »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る