松田歯科医院で成功した定期健診の患者さんが増える増患対策 | 歯科 増患.com公式ブログ

歯科 増患.com公式ブログ
松田歯科医院で成功した定期健診の患者さんが増える増患対策

(2015年9月1日 8:05 AM更新)

フリーランス歯科衛生士の沢口由美子さん

夏休みが終わると同時に秋が訪れたような天候ですね。

先日行ったコンサルティングではクライアント先の歯科医院が着実に予防歯科を導入されている状況を教えていただきました。

フリーランスの歯科衛生士、セミナーの講師として全国で活躍されている沢口由美子さんの院内セミナーを受講されて、スタッフの知識・スキルの向上を図っていらっしゃるとのことです。

今年の4月に新潟市内で複数の歯科医院が参加しているスタディ・グループの研修会に沢口由美子さんを講師としてお招きしメンテナンス定着のための重要ポイントを教えていただきました。

それから3ヶ月ほどで、その歯科医院は早速沢口さんの院内セミナーを実現してスタッフ育成に取り組まれたわけで、行動の速さにはいつも驚かされています。

受講後は今春採用された新人歯科衛生士の育成も兼ねて始業前に相互でSRP,PMTCの実習を継続されており、沢口由美子さんの院内セミナーでスタッフの皆さんのモチベーションは一気にアップしたようです! KT166_350A 沢口由美子さんのホームページより 松田歯科医院では6,7年前より沢口由美子さんの院内セミナーを年に数回お願いしています。

4月にスタディ・グループで合同研修会を行った翌日、新潟に宿泊された沢口さんから院内セミナーを行っていただきました。

常勤のチーフ歯科衛生士として長年当院を支えてくれて、結婚後はパート勤務で助けてくれている桑原が沢口由美子さんの院内セミナーを受講した感想を寄せてくれました。

『今日も沢口先生と贅沢な楽しい時間をありがとうございました! たくさん今までの「?」を質問させて頂き、全て細かく丁寧に教えてくださいました。

でも聞けば聞くほど、もっと聞きたい!もっと知りたい! 改めて私の思考や思いには癖があり、頭かたいなぁと感じたので、 一度リセットして、またやってみながら考えていこうと思います。

実習でも今までの手技の癖を指摘していただき、 さっそく来られたメインテナンスの方の時に実践したら、 「今日は安心しておまかせできたので寝そうだった、気持ち良かった。」と患者さんから言っていただけて、本当に嬉かったです♪ この仕事ができることを幸せに思います。』

以前から歯科衛生士として患者さんの健康を守ることにやりがいを感じていた桑原ですが、さらにモチベーションをアップしていただいて沢口由美子さんには非常に感謝しています。

「健康を守るパートナー」として信頼してもらうために

メンテナンスの重要性・有効性をお伝えする際に、施術を行う歯科衛生士自身が手技と予防に関する知識に自信を持っていなければ説得力のある説明を行うことができません。

フリーランスとして独立している沢口由美子さんは基本的に歩合給で歯科医院と契約し機材・薬剤等もご自分の収入で購入したものを使用されており、個人事業主として経営を成り立たせていらっしゃいます。

つまり、「予防歯科のみ」で生計を立て海外研修を含めた自己研鑽を継続されているのです。

患者さんにリコールに応じていただくことが収入に直結しますので、継続してメンテナンスを行うことの重要性を確実に伝えることは非常に重要なスキルとなります。

基本的に3ヶ月に一回、一日で全顎のメンテナンスを終了しますので施術時間を短縮するのは難しいので、短時間で効果的に予防の重要性と必要性を患者さんにご理解いただく方法を沢口さんの院内セミナーでは伝授していただけます。

しかし、頭の中で必要性を理解しただけでメンテナンスを継続していただくのが実際にはかなり難しいことはあなたもご存知だと思います。

人間は感情・感覚で欲するものを手に入れる際に「合理的な理由」を後から見つけようとします。

つまり、患者さんに自ら行動してもらうためには「またメンテナンスに来たい!」という感情および「歯のメンテナンスは痛みがなくて爽快感があって気持ちの良いものだ!」と感じていただくことが重要なのです。

この「気持ちの良いメンテナンス」を習得できることが沢口さんの院内セミナーを受講する大きなメリットだとわたしは感じています。

かかりつけの歯科医院で歯の大切さと予防の方法を有効にお伝えし健康な美しい歯で食事や会話を楽しみ続ける方が増えることを願っています。

《 歯科医院増患セミナー開催情報 》
院長が動かずにリコール率を20%アップする3つのポイント

このような問題で進展しない、あきらめてしまった経験はありませんか?

  • 患者さんに予防の重要性を説明したくても診療で忙しく時間が取れない
  • 説明を聞いて「次からは通います」と約束した患者さんが通ってくれない
  • 歯周病は治らないと患者さんが諦めている
  • リコールはがきを送っても患者さんが覚えていない
  • スタッフが予防歯科にやりがいを感じていない
  • 予防歯科で採算が取れるとは思えない
  • 都市部でなければ予防に興味を持つ患者さんがみつからない
  • システムの導入に経費がかかりすぎる

➡わたしの長年の悩みを解決したリコール率改善法をお伝えします。 松田歯科医院 院長 松田拓己

講師
松田拓己(松田歯科医院 院長)
対象・参加条件
開業後5年以上で歯科衛生士を雇用している歯科医院の歯科医師・スタッフの方
参加費用
1診療所につき 20,000円 ※スタッフの帯同は1名のみ可能です
ご予約・お問合せ
▼下記のお問合せフォームからご予約・お問合せ下さい。 お問合せフォーム

Google+ 松田歯科医院




最近、予約の電話がめっきり少なくなって、
数日先の予約が埋まらないのが不安な院長先生へ


先生が診療に専念している間に、スタッフが患者さんを毎月増やしてくれる
『増患型予防歯科』をご存知ですか

高額な機材、操作が面倒なソフトウェア、
時間のかかるカウンセリングは必要ありません。


今なら、無料メールマガジンへご登録いただくだけで、

1ヶ月先まで予約が埋まる
『増患型予防歯科ガイドブック』 が手に入ります。

1ヶ月先まで予約が埋まる増患型予防歯科ガイドブックをご希望される先生は、
メールアドレスをご記入後〔ガイドブックを受け取る〕ボタンをクリックして下さい。





前へ:«
次へ: »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る